スーパーナチュラルシーズン5の感想とあらすじネタバレ

→「スーパーナチュラルシーズン5」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

「堕天使ルシファー復活!!究極の選択を迫られるウィンチェスター兄弟!?」

最後の封印は「リリスを殺す事」サムの身勝手な行動で「堕天使ルシファー」が復活してしまいました。地上で大天使ミカエルVS堕天使ルシファーの戦いが起こる?!
それは「兄弟対決」という事だったのです。天使達は兄のディーンを「ミカエルの器」に
そして堕天使ルシファーはサムを「器」にと計画をします。

究極のホラーアクションドラマ「スーパーナチュラル」シーズン5です!
ルシファーの復活により世界中異常現象に襲われます。サムとディーンは全人類を救う為に団結し、失われた「コルト」を手にし、ハンター仲間のボビー・エレン・ジョーと天使カスティエルの力も借りて「魔王ルシファー」に立ち向かって行きますが「無敵のコルト」のはずが「堕天使ルシファー」は殺せませんでした。サムとディーンはエレンとジョーという大事な仲間を失います。

天使カスティエルは「神」なら「ルシファー」を止める事ができると「神」探しの旅にでます。サムとディーンも命がけで「神」のメッセンジャーに会いに行きますが「神は興味がない、探すな」と聞かされます。残された道はそれぞれが「器」になる事の決断を迫られ、壮絶な戦いの中で、ディーンはある人物の死と直面しなければならないのでした。

感想

このシーズン5には、ドラマではあり得ないようなセットに驚かされます。CDも効果的に使用されており天使VS悪魔の「最終戦争」を盛り上げてます。ストーリー展開も、しっかりと練られかつスピーディに進んでいくところなど、まるで映画を観ている感覚です。

ルシファーの力が強く、憑依した肉体がボロボロになっていく様はメイクとは思えない程です。全部でシリーズ一つに対しストーリーが22話収録されていますが、どの一つをとっても同じ作風の話はなく奇想展開なストーリーがスゴイです。

このシーズンで「スパナチュ」は、ちょうど100話をむかえました。DVDには「ボーナスディスク」として「第100話記念パーティー」が収録されています。
それを観ると100人は超えるであろうスタッフ・監督・出演者・共演者達のアットホームな雰囲気が伝わってきます。

海外ドラマの面白いところは、日本と違いどんな名優でもふざけてみたり、撮影を通して「素」の部分を垣間見る事ができるところです。
またこの「スパナチュ」の魅力は、基盤である「家族・兄弟愛」という部分に関してブレていない所です。どんな事があってもサムを見捨てないディーン。ディーンの苦労を知って、兄の幸せを願う弟サム。この二人を子供同然に接するボビー。

ファンは過酷で壮絶な戦いの中でも、決して見捨てたりしないディーン・サムの「兄弟愛」に感動されられるのです。単なるホラードラマではない「スパナチュ」だからこそ
愛されるのだと思います。

こちらの作品もオススメです

若き頃のジェンセン・アクレスを観るならTVドラマ「ダークエンジェル」が面白いです。
監督:ジェームス・キャメロン 主演:ジェシカ・アルバ「マンティコア」という特別な力を持つ子供達を洗脳する施設から12人の子供達が突然脱走します。

頭の後ろにバーコドを付けられ「特殊能力」を持つ12人の1人マックス(ジェシカ・アルバ)昼は自転車宅配便をし、夜は「特殊能力」を活かし泥棒をしていますが、そこをジャーナリストであり反政府派のローガンに見られてしまいます。

マックスを追うライデッカー大佐。彼の任務は「マンティコア」からの脱走者を捕まえる事、ライデッカーの包囲網をバイクで突破するかっこいいマックスですが、やがてローガンの仕事を手伝う様になります。その「マンティコア」の仲間の一人アレック役のジェンセン。役柄的には、女好きの「特殊能力者」です。意外と軽い男の役を演じています。

2002年の作品ですが、これがブレイクしジェシカ・アルバは一躍スターになりました。
ジェンセンはシーズン2からの登場です。見応えのある作品です。 

→「スーパーナチュラルシーズン5」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です