スーパーナチュラルシーズン3の感想とあらすじネタバレ

→「スーパーナチュラルシーズン3」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

悪魔リリスVSウィンチェスター兄弟全面対決!!
「黄色い目の悪魔」を退治したサムとディーンでしたが、「黄色い目の悪魔」は「銃(コルト)」が鍵となる「デビルズゲート」を開け放ってしまうのです!多くの悪魔達が一斉に解き放たれてしまうのです。そしてサムは「選ばれし者」=「悪魔のリーダー」候補に刺されてディーンの腕の中で息耐えてしまいます。絶望に駆られたディーンは「十字路の悪魔」と契約し自分の魂を差し出し、サムを甦らせます。ディーンの余命はあと一年!!

ディーンは「魑魅魍魎(ちみもうりょう)」と戦いながら、サムとの別れを覚悟します。一方サムは、ディーンを救う方法を見つけようとしますが、ディーンは「そんな事をしたらお前が死ぬんだ!だからやめろ」とサムをいさめます。

悪魔との激戦の中、ウィンチェスター兄弟に協力的な態度を示し、サムやディーンの危機を救ったりとサムにやけに肩入れをする悪魔ルビーが出現します。ディーンはサムに「信じるんじゃねぇ!相手は悪魔だ!!」とサムに何度も言い聞かせますが、サムは悪魔ルビーを受け入れて信じる様になっていきます。そのルビーから
「新しいリーダーが出現した、そいつがディーンの魂を握っている」との情報を得るのです。その悪魔の名は「リリス」最上位の悪魔です。ディーンに残された時間は後30時間
サムとディーンはリリスとの死闘に臨みますが?!・・

感想

父ジョンがディーンにしたように、今度はディーンがサムの為に魂を悪魔に売ってしまいます。これが「ウィンチェスター家の強みでもあり、弱み」なんです(汗)。そして兄ディーンの死後、サムの運命を(ドラマだけでなく私生活も)左右する「悪魔ルビー」が登場してきます。

この時のルビー役:ケイティ・キャシディでした。キャシディは、カリフォルニア州ロサンゼルス出身。父は俳優のディビッド・キャシディ、母はモデルのシェリー・ウィリアムズ、祖父は『刑事コロンボ』シリーズで3度、犯人役を務めた俳優ジャック・キャシディです。自宅にジムや音楽スタジオ、ダンスレッスン場があり、幼い頃から芸能に親しんでおり、TVシリーズや映画で活躍。2005年9月から放送開始のスーパーナチュラルでは、第3シーズンからレギュラーに加わり、ウィンチェスター兄弟に手を貸す悪魔ルビーを演じました。

クールなイメージが強くスタイル抜群の彼女。このまま続けて欲しかったと、思いますが、ギャラが(やっぱりお金なのねぇ~汗)あわないとの理由で降板したらしいです。でも「アロー」で準主役演じてる所からして、「たかが悪魔じゃないの」と役にも
不満があったかもしれないですねぇ~(汗)なんせ~名門の家柄ですし~ねぇ。

しかし第3シーズンのリリスとの戦いで、器を失くし第4シーズンから、サム(ジャレッド・パタレッギ)妻で女優のとジュヌヴィエーヴ・コルテーゼがルビーを演じております。二人はこのドラマでも熱いラブシーンを演じており、それがきっかけとなり婚約し二カ月で妊娠を発表しました。今は三児の父と母になっております。サムがもうパパです。

ディーンもパパになってます(今、現在)。アメリカ俳優さんは日本と「家族」の価値観が違い「家族との時間を大切にする」傾向があるので、どうかこの二人には「降板」して欲しくはないですね。当時監督をしていた「エリック・クリプキ」カラーもここ最近薄れてきて「ファミリー内容」になってきてますし、元々の「ホラー・オカルト」カラーに戻してもらいたーい!!と思ってしまいます。

悪魔クラウリー役のマーク・シェパードさんは、12シーズンで本当に出演しなくなるのでしょうか?!「愛される悪魔さん」だったので、できれば続投頑張ってほしいです!!

こちらの作品もオススメです

悪魔と言えば、ワーナーブラザーズからでたTVドラマ「ルシファー」が今ホットな話題です。かわいいイケメン悪魔ルシファーと女刑事とのサスペンス・オカルト作品です。

(ストーリーは?)
地獄の王であることに退屈し不満を覚えたルシファー・モーニングスター(トム・エリス)は、その王座を放棄し、現在はロサンゼルスで高級ナイトクラブ“ルクス”のオーナーをしています。イケメンかつチャーミングでカリスマ性にあふれたルシファーは、ワイン、美女、音楽など、好きなものに囲まれた地上での隠居生活を楽しんでいました。

ある日、美貌の人気ポップスターが“ルクス”の前で何者かに殺害され、100億年近く生き続けるルシファーの心の奥底で、今まで感じたことのない気持ちが芽生えます。
若い美女の姿になった、何でも話せる悪魔の親友メイズことマジキーン(レスリー=アン・ブラント)もまた、ルシファーを悩ませていました。

その事件に乗り出すのは、ロサンゼルス市警殺人課刑事のクロエ・デッカー(ローレン・ジャーマン)。始めは、ルシファーに対して素っ気ない態度を取るクロエでしたが、ルシファーの“人の秘密を暴く能力”と“罪を犯した者には何としても罰を下したいという正義感”にしだいに興味を持ち始めます。

人気ポップスターの殺人事件の真相を解明すべく、捜査に協力するルシファーも、クロエの純心さが、最低な人間ばかりを相手にしてきたルシファーの心を動かしていくというストーリーです。コミカルなルシファーに、真面目な女刑事クロエの駆け引きが面白い作品です。

DVDBOXでは1・2と発売されています。こちらも是非、ご覧あれ!!

→「スーパーナチュラルシーズン3」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です