HEROES シーズン3の感想とあらすじネタバレ

→「HEROES シーズン3」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

殺人キラー・能力共感しつつ力を増すサイラー。ネイサンの「能力者絶滅計画」に追い詰められるピーター・ヒロ・トレイシー・マット達!!サイラーの計画で能力を奪われた能力者達。ピーターは一つの力しか保持できなくなり、ヒロは時空間移動の力と母のヒーラーの形見を・・「HEROES」シーズン3です。

J・マーティーンの能力=人格形成能力を手に入れたサイラーが計画した事は、ネイサンに姿を替え、大統領に近づき「自分が大統領になる」という計画でした。

衝撃的なラストはネイサンがサイラーに殺され、サイラーはピーターに睡眠薬を打たれ・・マットとネイサン・ピーターの母・ノアの立ち合いの元、ネイサンの姿の間々、ピーターに睡眠薬を打たれたサイラーの記憶に死んだネイサンの記憶を植え付けるという危険な行為でした。

時空間を自在に操れるヒロの身体に異変が起き、全てを氷にするトレイシーは捕まり、氷の間々殺されてしまいます。危険と秘密を秘めたままサイラーはネイサンに完全になりきる事ができるのでしょうか。

そしてマットにもサイラーの影響が出始め・・ピーターはサイラーとの戦いで能力を戻す事ができましたが、サイラーの企みのせいでクレアの家庭が崩壊の危機にも?!サイラーVSピーター・ネイサンの戦いもあり迫力満点です!!

感想

ヒロとあんどうの行動が時空間を飛び越え、少しやりすぎな展開がストーリーを解りづらくしている感もなきにしもあらずで、少しややこしいです。あんどうとヒロの存在は欠かせないキャラですが、余計な事をやりすぎている気がするのです。

このシリーズのネイサンは少し精神的に弱い男になっています。「なぜ自分の弟たちを、迫害する様な政策をねったのか」突発的で解りません。自分も同じ能力者なのに、少しおかしい展開です。一度別れたマットのジェッシーが登場します。赤ん坊が能力者である為、狙われます。

能力があるという事は、やはりマットの子供だったという事でしょう。

このシリーズの目玉「ピーター・ネイサンVSサイラー」のシーンは残念です。

実はクレアの目だけで、ドアの向こう側で音がする・・という残念な撮影になっています。

サイラーと戦うのであれば、一番の見せ場であるシーンが観れないのはファンには、ショックです。科学者であるモヒンダー博士が能力に魅了され、自ら怪物になってしまい、その施設を破壊しこぼれた液体で人体に影響を及ぼしていた姿は元に戻りますが、能力はそのままです。ここまで観て感じたのは「詰め込みすぎ」感が否めません。

ピーターとネイサンの母に妹がいた!?しかも「能力者隔離施設」=「収容所」でモヒンダー博士の父が生体実験を行っていて、能力者全員がここに集結するという話です。

「詰め込みすぎ」であり「主人公が誰か」的がはまらない「HEROES」です。

こちらの作品もオススメです

同じ能力達が悪を退治するドラマ、ジェシカ・アルバ主演・「ファンタスティックフォー」です。圧倒的に個人的にこちらが好きです!!

天才発明家であり宇宙飛行士であり、科学者でもあるリードは、人間の進化に多大な影響を与えたと考えられる宇宙嵐が地球に接近していることを突き止める。宇宙へ飛び、宇宙嵐の中心に迫れば、人間の遺伝子情報の秘密を突き止めて人類に貢献できるとして、彼は大学時代のライバルで、億万長者の実業家であるビクターに相談する。

ビクターはそんなリードの研究を自分の功績にできるチャンスだと企み、リードの研究と実験に協力する。参加メンバーは、リードの元恋人のスー、彼女の弟のパイロットであるジョニー、リードの大学の同級生ベン、それにビクターとリードの5人だ。

5人は宇宙ステーションへと飛び立つが、宇宙放射線の荒れ狂う雲の中に巻き込まれ、全員がその放射線を浴びてしまう! 宇宙放射線によりDNAが変化した5人は、自分の体に現れた特別な能力を意識する。

リードは体がゴムのように伸縮自在になり、スーは自身や物体を透明化し、強力なバリアを発生させ、ジョニーは自らを発火させ、空を飛ぶ能力を得て、ベンは皮膚が岩のように固くなり、怪力男と変身する。4人はそんな特別な能力にとまどいながらも、たまたま遭遇した事故でその能力を使って人々を救い出し、彼らのパワーは世間から注目されることとなる。・・そして悪と戦うヒーローとなっていく・・というストーリーです。

ジェシカ・アルバの金髪がやけに冴えてるドラマです。 

→「HEROES シーズン3」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です