ゲーム・オブ・スローンズシーズン1動画無料視聴!VODサービス比較も!

この作品の動画を見る

動画情報を見る

公式ホームページ

・この作品の視聴者の感想・レビュー

 

 

動画を無料で上手に見る方法
今ではたくさんの動画配信サービスがありますが、「~日間無料」「~ポイントプレゼント」など特典がもらえるサービスは限られていますので、当サイトではそんなお得な特典を利用して有料作品も無料視聴できる方法をご紹介します!

また当サイトでは海外サーバーを利用した違法アップロードサイトへの誘導は一切行っておりません。すべて正式な契約に基づいた動画配信サービスをご紹介しています!

【ついに逮捕者も!!】違法アップロード閲覧によるリスク

の動画を無料で見る

おすすめはHulu!!追加課金無しで全話を無料で視聴可能です!!

動画を観るのにポイントのかかるVODサービスでも、無料お試し期間の付与ポイント利用で実質無料で動画を楽しめます!

【完全保存版】海外ドラマにおすすめな動画配信サービス徹底比較!

  • 第1話「冬来たるWinter Is Coming

国王ロバート・バラシオンとその王妃サーセイ・バラシオンの一群が北部に位置する氷の大地、ウィンターフェルの領主であり旧友エダード(“ネッド”)・スターク公を訪ね、死亡したジョン・アリン公に代わる“王の手”(王の腹心であり、護衛隊長)の後任の申し出を行う。そんななか、エダードの妻キャトリンが王家の何者かがアリン公の殺害に関与しているという手掛かりを掴む。さらにまだ子供の次男ブランがある衝撃的な事実を目撃し、口封じのため、塔から突き落とされてしまう。 一方、狭い海(ナロー・シー)の向こうに広がるエッソスでは追放されたヴィセーリス・ターガリエンが“鉄の玉座”奪還をねらい、妹のデナーリスを軍事力のある野蛮なドスラク人部族の王カール・ドロゴと政略結婚させて新たな同盟関係を結ぼうとしていた。

Hulu
  • 第2話「王の道The Kingsroad

塔から突き落とされたブランはまだ生死の境を彷徨っていた。息子の看病にあたるキャトリンをウィンターフェルに残し、新たに“王の手”(王の腹心であり、護衛隊長)に就任したエダードは娘のサンサとアリアを連れて王都キングズ・ランディングへ向かう。そんな中、ブランが何者かによって命を狙われる。エダードの落とし子、ジョン・スノウは凶暴な“異形(ジ・アザー)”や野蛮な“野人”たちからウェスタロスを守るために設けられた“壁”を守る“冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)”になるため、ウィンターフェルを離れて北を目指す。ラニスター家の次男で“小鬼(インプ)“と呼ばれるティリオン・ラニスターは一家と共に南へ戻る代わりにジョンと共に“壁”へと向かう。ヴィセーリスが玉座の奪還を狙う一方、デナーリスは新たに夫となったドロゴと心を通わせる術を求めていた。

Hulu

  • 第3話「冥夜の守人Lord Snow

王都キングズ・ランディングに到着したエダードは七王国の小評議会に召集されウェスタロスの国政が危機的状況に陥っていることを知る。キャトリンは夫に警告をするため秘密裏に王都へ向かう決意をするが、小評議会のメンバーで旧友でもあるピーター・“リトルフィンガー”・ベイリッシュに邪魔されてしまう。“壁”ではジョンが血統になど無関心な身分の低い新兵たちと訓練を続ける日々に苦心していた。同じく“壁”を訪れていたティリオンは“冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)”の総帥ジオー・モーモントから王と王妃にあてて増え続ける敵に対抗するための兵力強化を嘆願される。意識が戻ったブランは塔の上から突き落とされた時の記憶を失っていた。一方、政略結婚でドスラク人部族の女王となったデナーリスは今やヴィセーリスに立ち向かいはじめたドロゴ王をしっかりと手の中に収めていた。

Hulu
  • 第4話「壊れたものたちCripples, Bastards, and Broken Things」

Hulu
  • 第5話「狼と獅子The Wolf and the Lion

    エダードは、前“王の手”のジョン・アリン公の不可解な死の真相を探っていた。ジョンは“冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)”の男たちから剣の稽古中めった打ちにされてしまった臆病で孤独な太った少年サムを見かねて守ってやることにする。エダードの娘サンサが未来の王妃になることを夢見る一方、活発なアリアは姉とは全く違う未来を思い描いていた。一方、ブランを突き落とした犯人として無罪の罪でティリオンが捕えられてしまう。 狭い海の向こうでは、苛立ちを募らせるヴィセーリスが女王として権力を得るようになった妹デナーリスと衝突する。

Hulu
  • 第6話「黄金の冠A Golden Crown

ロバート王が狩猟に出ている間、代わりに“鉄の玉座”に座り執政を行うエダードはジョン・アリン公が残した秘密を知るのだった。一方、独房に入れられたティリオンは、牢番に“罪を懺悔(ざんげ)する”という伝言をライサに届けてくれと頼むのだった。 そんななか、ターガリエン家ドラスク人部族のドロゴが協力を拒んだことで妹のデナーリスを脅迫したヴィセーリスは、ある無念の報いを受けることに。

Hulu
  • 第7話「勝つか死ぬかYou Win or You Die

エダードがジョン・アリン公の死の真相をめぐって王妃サーセイと対峙する一方、ロバート王が狩猟で瀕死の重傷を負ってしまい、図らずも後継者指名の準備に入ることになる。ロバート王は後継者が成人になるまでエダードを“鉄の玉座”の摂政役に任命する。エダードは王の遺志をサーセイとジョフリー(ロバートの長男)、そして小評議会の人々に伝える。エダードはラニスター家を玉座から排除するため、ベイリッシュに“王都の守人(シティ・ウォッチ)”の協力を依頼。エダードは長男ジョフリーがロバート王の子ではなく王妃サーセイとその双子の弟ジェイミーとの近親相姦で生まれた子供で、正当な後継者はスタニス・バラシオン(ロバートの弟)だと明らかにするのだった。しかしベイリッシュと“王都の守人(シティ・ウォッチ)”はエダードを裏切り、彼は捕らえられ、部下は皆殺しにされてしまう。一方、訓練を終えたジョン・スノウは“冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)”の誓約をする。 ロバート王の命によりデナーリスが危うく毒殺されそうになったことで、ドラスク人部族のドロゴは兵士たちを集めてウェスタロス侵攻を決意し、生まれてくる子供のため七国王を制覇し“鉄の玉座”を取り戻すと誓う。

Hulu
  • 第8話「進軍The Pointy End

ロバート王の死後、ラニスター家によるスターク家への迫害が始まる。スターク家ではエダードの長男ロブが戦に備えて旗主たちを招集する。娘サンサは父親への恩赦を懇願する。そして、サーセイ王妃はサンサにキャトリンとロブが新王ジョフリーに忠誠を誓うよう手紙を書けと迫る。だが、サンサの手紙を読んだロブは、軍を整え、南へ進軍するのだった。謀反人の烙印を押され、地下牢に収監されたエダードは、予期せず小評議会のヴァリスと手を組むことになる。 ジョンと“冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)”は“壁”の外にいる古の悪と対峙する。 “狭い海(ナロー・シー)”の向こうではドロゴの軍勢が七王国へ向かっていた。

Hulu
  • 第9話「ベイラー大聖堂Baelor

スターク家とラニスター家による初めての戦いの準備が進む中、“小鬼(インプ)”ティリオンは山の民の仲間を率いて戦いに臨む。一方、エダードの長男ロブと妻キャトリンは老獪なウォルダー・フレイ公とある取引をする。 ドスラク人部族の女王デナーリスは怪我の悪化から瀕死の状態に陥ったドロゴの命を魔女の血の魔術を使ってどうにか救おうとする。 “壁”ではメイスター・エイモンが自らドラゴンの血を引くターガリエン家の血縁者であることを、ウェスタロスの不穏な空気に気を揉むジョンに打ち明ける。 小評議会の宦官ヴァリスが地下牢に幽閉されたエダードのもとを訪れ、エダードに虚偽の自白をし、新王ジョフリーにかしずくよう忠告する。娘たちの命を救うためエダードは陰謀を認める虚偽の告白を行うことを決め、ジョフリーを“鉄の玉座”の正当な後継者と認めて忠誠を誓う。しかしジョフリーは無慈悲にエダードの処刑を命じてサンサを凍りつかせる。

Hulu
  • 第10話「炎と血Fire and Blood

エダード処刑の知らせはたちどころに七王国の行く末を案じる人々の間に広がり、スターク家の人々たちに激震をもたらす。スターク家の人々は七王国から離脱し、エダード亡き後の今、長男ロブを“北の王”とし戦うことを決意した。 スターク家の捕虜となったジェイミーと亡きロバート王の弟はそれぞれジョフリーの玉座に異議を申し立てる一方、タイウィン・ラニスターは息子のティリオンを“王の手”としてジョフリーと王妃サーセイの地位を確固たるものにしようとする。ジョンはエダードの復讐を果たすために“壁”から脱走しようとするが、仲間の説得で押し留まる。そして“壁”の外にいる強大な敵を探す遠征へと赴くのだった。 デナーリスは死産となった息子と魔女の裏切りの魔法によって植物状態にされてしまったドロゴに悲嘆する。そして憐れみからドロゴを自らの手で窒息死させると、魔女を道連れに火葬を執り行う。ドロゴの亡骸の横にドラゴンの卵を並べたデナーリスが燃え盛る炎の中に入っていくと、炎は一段と高く立ち上っていく。翌朝、燃えさしの中から生まれたばかりのドラゴンを従えたデナーリスが姿を現すのだった。

Hulu

動画情報

ストーリー

国王ロバート・バラシオンとその王妃サーセイ・バラシオンの一群が北部に位置する氷の大地、ウィンターフェルの領主であり旧友エダード(“ネッド”)・スターク公を訪ね、死亡したジョン・アリン公に代わる“王の手”(王の腹心であり、護衛隊長)の後任の申し出を行う。そんななか、エダードの妻キャトリンが王家の何者かがアリン公の殺害に関与しているという手掛かりを掴む。さらにまだ子供の次男ブランがある衝撃的な事実を目撃し、口封じのため、塔から突き落とされてしまう。 一方、狭い海(ナロー・シー)の向こうに広がるエッソスでは追放されたヴィセーリス・ターガリエンが“鉄の玉座”奪還をねらい、妹のデナーリスを軍事力のある野蛮なドスラク人部族の王カール・ドロゴと政略結婚させて新たな同盟関係を結ぼうとしていた。

キャスト

役柄 役者
エダード・スターク   ショーン・ビーン
 デナーリス・ターガリエン   エミリア・クラーク
 ロバート・バラシオン  ロバート・バラシオン
 サーセイ・ラニスター レナ・ヘディ
 ジェイミー・ラニスター ニコライ・コスター=ワルドー
 キャトリン・スターク  ミシェル・フェアリー
   アリア・スターク メイジー・ウィリアムズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です