コバートアフェアシーズン3の感想とあらすじネタバレ

→「コバートアフェアシーズン3」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

独立記念日に親友のジェイが目の前から暗殺されたことでウソ発見器にアニーは書けられていました。そして、オギーはアーサー・キャンベルの指令でジェイの殺された真相を探るように命じられました。アニーは、違うチームの配属となりました。リナ・スミスの命令で、ロシア系のサイモン・フィッシャのスパイをすることになりました。
二人は部署が変わったこともあり、二人の関係は疎遠になりつつあったことでお互いが寂しさを感じてのは、お互いの職務についてそれぞれの上司が秘密に動くことを命じていました。

アニーはサイモン・フィッシャーにリナからの命令で付き合うことになりましたサイモンは、アニーに会った時から好意を持ち二人は幸せな思いを感じていました。アニーもサイモンに対して幼い時の自分と同じように寂しい子供時代を感じていたことを知っていたのでサイモンのために何かをすべきかと考えていました。

オギーは、恋人とバカンスに行った時に冷静に動いたことで、彼の本性に恐怖を感じてしまい婚約は解消したことで、オギーはショックのために傷害事件を起こしたことで、オギー、サイモンは、アニーに本気で愛し始めました。そのことで、アニーは単独でサイモンのことを調査をするためにサイモンの元へ旅立っていきました。アニーは、単独でサイモンのことでリナに偽造パスポートを発して旅立っていきました。

アニーはサイモンと旅行中のことでサイモンがアニーのために仲間を殺したことをで、サイモンは本気でアニーを愛していたことを知りました。そしてアニーもサイモンに対しての思いは彼のために助けようと誓いました。
帰国後に、オギーとアニーは親友のジェイの暗殺の真相の証拠jがジェイの部屋にあることを知りジェイの隠し部屋の中には、ジェイの調査をしていた書類を分析し、アーサーとジョーンとオギーとアニーはこの件を引き継ぐことを誓い合いました。

ジェイの調査にサイモンが関わっていることを知りアニーは初めてアーサー達に打ち明け、サイモンに接触し協力を求めるために説得することにアーサー達はその作戦をすすめることをしました。

サイモンはアニーの愛のために別れを告げた時に、アニーは彼を自由にしたことでオギーはアニーがサイモンを愛していることを感じました。
しかし、サイモンは、どうしてもアニーに再び会いたい、話したいためにアニーの家に訪れた時に、アニーとサイモンは、リナから撃たれてしまいました。
ジョーンとオギーはアニーの無実を信じ続けました。オギーは証拠を集め続けていました。その合間にオギーはアニーの傍らに静かに祈っていました意識を失いアニーの傍でオギーは、声をかけ続け失った友人への思いを告げていた。

友人として傍にいてほしいという思いをに涙ながら訴えていました。いつものような二人で活動していた時に戻りたいと感じていました。
オギーは証拠を探している間に不審な香りをしていた音を思い出していました。それは病院の廊下にいたリナの香水の匂いだったことを知り、ジョーンとオギーはリナの陰謀を知りました。

アニーはジェイの父親ヘンリー・ウィルコックスから呼びだれました。それは親友のジェイが亡くなったレストランの中でファイルを渡されました。
オギーは、自分の思いを打ち上げることを決心をしていました。それは二人の本当の心からの愛情を共に感じ続けていたを二人のキスで感じていました。

感想

ジェイは、殺されたことでこのシリーズはスパイモノにありがちな秘密秘密の繰り返しがありすぎて、今までのドラマのカラーが違ってシリアスなストーリー展開が濃かったと感じます。やはりジェイが殺されたし、オギーとアニーのじゃれ合いが少なくなったせいかもしれませんね。アニーとダニエルの仲のいい姉妹の姿が癒された私は寂しいと感じました。
でも、やはりストーリー構成がシリアスすぎますが、それでも唯一の癒しは、アニーとオギーの二人の思いが通じてキスを交わすことになんか良かった。うらやましいと思ったりしていますね。

CIAならでは内輪での騙しあいが出てきてある意味では面白いと感じますが、シーズン2まで観ている人取っては違和感ばかりですね。
アニーも、CIAのスパイとして成長している姿を感じられますが、サイモンとのスリルのアル駆け引きは、やはり良くあるスパイドラマと同じ何だ!なんて思ったりしました。
スパイモノでありながら、ロマンチックなラブロマンスを期待しているのはアニーとオギーのルックスとスタイルが美しいことかもしれませんね。

オギーの本気の恋はオギーがCIAだった。彼の恋が破れたことで挫折を味わっている彼の表情を見ていると女性としたら思わずオギーのファンが増えるのも無理はないですね。
アニーとオギーがずっと親友同士で恋人の発展していないところにヤキモキしていたので、ア~~と思いながらサイモンとか他にエイアルの関係はもしかしたら恋人みたいと感じました。

ロシアのスパイだったサイモンと愛し合い、そして二重スパイのリナから騙されたり、隔離されたり波乱万丈のアニー・ウォーカーの表情もスパイらしい直感としぶとい根性を感じましたね。
それにアニーのひたむきさというのがだんだんなくなりつつあるのが大きな印象でしたね。

このシーズンの最終話はいかにも、スパイモノにありがちなスリルのある話の進み方で、アニーらしい可愛い雰囲気はなくなって死を決意している表情をみていると、アニーのこれからを暗示しているみたいですね。

こちらの作品もオススメです

NIKITA ニキーター
このドラマの主人公のニキータはアジア系のクールビューティという感じで冷たくてスリムな美女です。ダイハードの悪役に出ていた時の彼女ってすごくカッコが良くて、私自身が気に入っていた女優さんでした。恋人のマイケル役の俳優は、ERの医師役として出演していましたね。
このドラマは、もともとはフランスの映画をドラマにもなりましたが、なんか好評のあったドラマでした。
それをまたアジア系の美女を主人公してかなりクールなドラマになっていましたね。 

→「コバートアフェアシーズン3」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です