コバートアフェアシーズン2の感想とあらすじネタバレ

→「コバートアフェアシーズン2」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

久しぶりの恋人の再会は誘拐された教授を救うためでした。メモだけを残して消えた理由を知ったのと同時に、彼に対しての誤解は消え、アニーはベンへの愛の復活を感じました。アニーは次の任務を与えられ、直感で必死に対象者を命がけで守るいつもの生活をしていました。
アーサーは、ベンとCIAの工作員として再び仕事を就くように命じていました。

アニーは、CIAで働いていても今日の服に悩む普通の女性であり、同僚に愚痴をオギーに文句を言っていましたオギーは今までの職場から離れ出世することを知ったアニーは悲しい思いをしてました。心から信頼し仕事の仲間としてではなく、自分の本音を語る親友と離れることに寂しい思いをしていました。
ダニエルは、アニーがCIAで働いていることを知り妹に対して不信感を感じていました。そのことにずっとアニーは打ち明けようと悩んでいました。

ジェイはCIAの情報が外部に漏れいたことについて一人で調べていました。そして父からの圧力にジェイは追求をやめる事にしました。ジェイはウィルコックス氏が絡んで疑惑を追求をやめたことでジェイは出世しましたが、後にジェイは気が変わりウィルコックスを裏切ることに決めたことでアーサー・キャンベルに自分はジョーンの後任になると野心を見せていました。

アニーは緊急の任務をオギーから連絡を受けました。アニーは休暇中ですがこれまでにはない命の危険を感じさせる任務になりそうな予感がしていました。
アニーはいつもの通りに指令で指定された場所に向かっていたが、底で会う予定の男がころされてしまった。アニーはそのことを知らずに姉のダニエルとパーティ会場と昔の恋人と二人でいることを知っていました。アニーは作戦失敗したために、連絡員と会おうとしたのですが、実は何者か殺されてしまいました。

アニーは殺人事件に巻き込まれオギーに命の危険があると忠告され逃亡するように言われたことで、アニーとダニエルはアメリカへ命を懸けた旅が始まりました。
アニーは姉を助けるために銃を持ち最初に射殺したことに悩んでいた彼女に対してオギーは大切にした車をアニーに渡すことにしました。

感想

このシーズンのアニーは、スパイとして成長をし、敵のスパイと一人で冷静に対応した姿がでてきています。前のシリーズの場合は普通の女性としての迷いや恋愛感情などがあってかわいい女性を印象付けていますが、このシーズンのアニーは、一人の女性だけではなくCIAの局員として成長した姿を感じることができます。オギーとの関係も全く変わらないままいい親友としての雰囲気が私は好きですね。この二人の会話がとても好きでしたね。

ジェイのイメージは、かなり冷静沈着でアニーを支えている姿が好きでしたが、このシリーズの終わりでは、なんか仲間を裏切り、ジェイとの関係が崩れているのもなんともいえませんね。
オギーの笑顔もかわいいし、オタク系の男子がカッコいいイメージを植えつけたのはこのドラマのおかげかもしれませんね。

アニーとオギーの関係は親友同士だけど、やはり本当のところはどうなのか気になるところですし、ハラハラどきどきのスパイアクションの中で、心を和ませてくれるのは姉ダニエルの存在でしょうね。妹のことを心配する笑顔とそして、妹を優しく癒している姿は好きですね。

ジェイは、性格がいいと思っていたけどこのシーズンでは、なんか冷血漢で出世欲がありすぎて怖い。

こちらの作品もオススメです

ジャンルが違いすぎのドラマですが、私がお勧めしたいのはオギー役ノクリストファー・ゴーラムが好演しているコメディ・アグリー・ベティです。
ハンサムでカッコいいルックスをメガネをかけてまじめ青年に代わってベティとの恋人役を演じてる姿は、一瞬誰かと思いました。 

→「コバートアフェアシーズン2」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です