ベイツ・モーテル シーズン2の感想とあらすじネタバレ

→「ベイツ・モーテル シーズン2」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

教師のワトソン先生の死から6カ月経過・・「ベイツ・モーテル」も活気に満ちてきました。同級生のエマはモーテルの手伝いをしつつ、ノーマンは先生の死から立ち直れず先生の死亡記事と真珠のネックレスをいつも持参し、自宅の地下室で「剥製作業」をする毎日です。

しかし、エマはモーテル宿泊しているガナーに恋をし、ノーマンもコディーと付き合うようになります。そして母は「道路工事反対」する為、市議会に立候補し、弁護士のジョージと愛し合うようになります。

一方、ノーマンが恋をしたブラッドリーが父の死後、精神病院へ。そして退院し「父の死」について調べ始めます。ノーマンの兄:ディランに接近してブラッドリーは兄:ディランに恋をするのですが、ディランは「ノーマンの裏の顏」を知っているので拒みます。

ディランは「麻薬栽培」の抗争に巻き込まれ、人質としてノーマンを取られてしまいます。

狂乱した母ノーマは、付き合っていたジョージに暴言を吐き、警察ロメロの所にいきます。

ゴミ箱に閉じ込められたノーマンは、記憶が蘇ってくるのです!!「先生とSEXをし、殺した」事を。そして警察もノーマンのDNAを確認してました。「麻薬抗争」もロメオ刑事のお蔭で、収束を向かえノーマンも救助されます。が・・「嘘発見器」にノーマンがかけられる事に!?

感想

歪んだ愛情が産んだノーマンという少年。彼もある意味犠牲者の様な気がします。

ラストが「オーメン」のラストシーンの様で・・(父の葬式に連れてこられる小さな男の子、振り向きざまに「ダミアン!!」・・にやぁ~と笑います)(^^;・・観ていてあのシーンとダブりました(汗)。。まだ続くのさぁ~的感じです!!兄のディランと暮らしても、潜在意識の中のノーマがいる限り無理ですね。しかし、ノーマのヒステリーぶりには、引くものがあります(汗)スゴイ女優さんです!!あの妖艶さも作品に色を添えています。まともなのはエマと兄:ディランだけの様な・・観れば観る程思えてきます。

ホラー作品としては、結構観られます。母ノーマにも恋人ができ、エマにも・ノーマンにも。平穏にいくかの様におもえたのですが・・(汗)あの家族には「平凡」はありえないんだなぁ~とつくづく思いました。こんなに殺人が起きている街なのに、FBIとかが捜査に来ないという所にも引かれますし、謎の多い街にとんでもない親子がやってきたという事でしょうか。ゾクゾクする程の恐怖ではないし、ギャーという程でもない、末恐ろしさを感じるドラマです。マザーコンプレックスもここまで来たら終わりです(汗)

兄:ディランがイケメンでそこに惹かれるのは、自分だけでしょうか。

ノーマンの将来がどうなるか・・気になるところです。視聴しやすい短編でまとまりをみせ、疲れない作品です。余計なOPロールなどもあまり長くないし、全体的に観やすいドラマに仕上がっています。エマ役のクックかわいいです。続きが気になるストーリーです。

こちらの作品もオススメです

ラストシーンが「オーメン」に似ていたので、主演:グレゴリーペックの「オーメン」映画版をおススメします。

6月6日6時。妻が死産した駐英大使は、同じ日に生まれた孤児を引き取りダミアンと名付け育てる。ダミアンの周辺では不吉な殺人事件が多発、洗礼を嫌がり、動物園では、ダミアンを見た動物が興奮し暴れ車を襲い、妊娠中の母を二階から突き落としたり、乳母がダミアンを守護するように付きまとい(彼女は黒の山犬の化身)事件を追う大使はエクソシストであるブーゲン・バーゲンから、ダミアンこそが地上に復活した悪魔の子であることを知らされるが、時すでに遅し妻は病院で死亡し、ダミアンの身体のどこかに隠された「666」を探す父はついに確信をえるが、それはダミアンの「死」であった・・

ラストは父の葬儀にでた少年が振り向きざまに魅せた不吉な笑い・・

今、海外ドラマでも「オーメン」やってますので見比べてみてはいかがでしょうか。

キャストが違うし、内容も当時より少し過激に作られていると思います。

ぜひ・・御覧ください。 

→「ベイツ・モーテル シーズン2」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です